バンクーバーの公共交通機関を利用するなら絶対必須なアプリ

バンクーバーでは、電車は時間通りに動きますが、バスは時刻表通りに動きません。予定時刻より早く来ることもあれば、当然ですが遅く来ることもあるバスの、より正確な情報を知ることができるアプリを紹介します。

Transit App

主要都市の公共交通機関スケジュールをリアルタイムでわかる

このアプリを使えば、バスや電車(まとめてトランジットと呼びます) がどれくらいで目的の駅やバス停に到着するか、リアルタイムで知ることができます。

例えば、リッチモンドセンター付近で探してみるとこんな感じでトランジットの情報がリストで表示されます。

トランジットのリストの中から自分の知りたい路線を選ぶと、今どこを走っているのかを知ることができます。トランジットを示すアイコンの右上に数字が書いてありますが、これは最後に情報を取得した時間を表しています。

上の画像の場合、「1m」と書いてあるので、1分前の情報となります。
この情報をもとに、あとどれくらいで駅にいればいいかを予想できます。

このアプリは、Translink や BC Transit などが提供しているトランジットの現在の位置情報を取得しています。トランジットのリアルタイムな位置情報から、そこからあとどれくらいで到着するのかを割り出しています。

また、アプリを利用しているユーザーの位置情報も利用することでより正確な情報を取得しています。この場合、緑のスマイルマークで位置が表示されます。

目的地までの乗り継ぎ案内も

このアプリはトランジットの位置情報を教えてくれるだけではなく、目的地までの乗り継ぎも調べることができます。

アプリを開くと緑色の検索ボックスがありますが、そこをタップし、行き先を決めるとそこまで行く方法を複数教えてくれます。例えば、リッチモンドセンターからUBCまで行くにはこんな感じで表示してくれます。

このアプリだけで、トランジットの正確な位置情報がわかる上に、ベストな生き方まで提案してくれて大助かり。

降りる場所の案内もしてくれる

上記のように目的地を設定すると、トランジットを降りる2駅前から「もうすぐ降りますよ」と言う案内をしてくれます。

また、GO モードをオンにして目的地を設定することで、同じようにそろそろ降りるというアナウンスをしてくれますよ。

オフラインでも使える

このアプリはオフラインの状態では、トランジットの正確な位置情報を知ることはできませんが、オリジナルのスケジュールをもとに情報を提供してくれます。
これもまた便利な機能です。

利用可能エリアも多彩

バンクーバーやビクトリア・トロント・モントリオールなどカナダの主要都市はもちろん、サンシャインコーストやソルトスプリングアイランドなどの小さな街も対応しています。さらに、シアトルやニューヨークなどアメリカの主要都市でも利用可能です。

ソルトスプリングアイランドってどんな島?スピリチュアルでスローライフを楽しむ

Transit App

こんな記事も読まれています

投稿はありません。

もう記事がありません

エラーが発生しました

もっと表示する

無料で相談に乗ります!
バンクーバーの
コンシェルジュサービス

バンクーバーへの観光や長期滞在をより快適に楽しめるように、基本的に無料で相談に乗っています。
過去には、ワーホリの方のお部屋探し相談や、美味しいお店、立ち寄りスポットなどの紹介をさせていただいたこともあります。
まずはお気軽にご相談を!

  • 入力必須です。
  • 入力必須です。
  • メールアドレスの形式で入力してください。
  • 入力必須です。
OR

お問い合わせを送信しました。
24時間以内に返信させていただきますので、しばらくお待ちください。
お問い合わせありがとうございました。

送信に失敗しました。
何度も失敗するようでしたら、こちらからお問い合わせください。