バンクーバーで銀行口座を作るならここ!オススメの銀行を紹介します

バンクーバーに長期滞在する上で最初に済ませたいことの一つが銀行口座の開設。バンクーバーにはたくさん銀行があるので自分にあったものを見つけましょう。今回は個人的にオススメの銀行を紹介します。

銀行・クレジットユニオン・インターネットベースバンク

カナダには銀行の他にクレジットユニオン、それと店舗をほとんど持たないインターネットベースの銀行の3つの種類の金融機関があります。

クレジットユニオン

銀行が利益を追求する企業なのに対して、クレジットユニオンは非利益団体です。運営はメンバーとなっている人により行われ、利益はメンバーに還元されます。クレジットユニオンは銀行と比べて利子率が高く、毎月かかる手数料が銀行に比べて安く、より良いカスタマーサービスが特徴です。


役員決めの際にはメンバーが投票することもできます。つまり、自分たちでより良くしていくことができる団体なんです。

インターネットベースバンク

比較的新しいタイプだと思うのですが、インターネットベースバンクは店舗をほとんど持たず、他社のATMを使ってお金の出し入れを行うタイプの銀行です。

店舗を持たないので、毎月かかる手数料がかからない場合が多く、また利子率も高いのが特徴。

チェッキング・セービングアカウント

カナダにはチェッキングアカウントとセービングアカウントという2種類の口座があります。それぞれの特徴を説明していきます。

セービングアカウントとは

セービングアカウントは、その名の通り貯蓄用の口座です。基本的にお金を置いておくための口座で、お金の出し入れ (トランザクション) をたくさん行うことを目的としていません。

セービングアカウントは毎月のトランザクション回数がかなり限られている場合が多いですが、その代わり毎月の手数料がかからなかったり、利子率が高いことが特徴としてあげられます。

チェッキングアカウントとは

セービングアカウントに対してチェッキングアカウントは日頃お金を出し入れする口座になります。デビットカードでの支払いや預金・引き出しといったトランザクションできる回数がセービングアカウントよりも多い・もしくは無制限でできます。

利子率は基本的にかなり低く、毎月の手数料が取られることが多いです。

オススメのチェッキングアカウント

現金は使わない派の方なら Simplii

クレジットカードやデビットカードを利用して支払う方向けです。

インターネットベースバンクの先駆けである Simplii は手数料がかからず、無制限のトランザクションが可能でとても便利。基本的に全てのサービスを無料で受けられるのが素晴らしいです。

独自の店舗を持たないので、お金を引き出したい時は CIBC のATMを利用すれば無料で行えます。

グッドポイント

  • 毎月の手数料が無料
  • e-transfer (オンラインでの送金) にかかる手数料が無料
  • デビットカードでの取引が無制限
  • 引き出しも無制限
  • チェックの発行が無料

バッドポイント

  • お金を引き出したい時は CIBC の ATM 以外では有料。
  • ATM での取引のみとなるので、大きな金額は引き出せない (最大 $200 / 日)

Simplii – No Fee Chequing Account

大きな現金を引き出す予定がある方は Vancity

Vancity はバンクーバーを代表するクレジットユニオンの一つです。

大きな金額の現金を取り扱う方には窓口がある銀行やクレジットユニオンがオススメですが、中でも Vancity の良心的なサービスは魅力的。

グッドポイント

  • 店舗があるので窓口での対応をしてくれる
  • 窓口で大きな金額の現金を一度に引き出せる
  • デビットカードでの取引は無制限
  • 毎月の手数料は最低 $1000 ドル預けておけば無料となる。大手銀行より良心的。(アカウントの種類による)
  • e-transfer が無料で利用できる(アカウントの種類による。)

バッドポイント

  • 店舗がバンクーバー近郊にしかない為、遠出した時に現金を引き出す場合は他社ATMを利用するしかない (有料)

Vancity – Chequing Accounts

基本的に現金での取引をする方は大手の銀行 Scotia Bank

大手の銀行は毎月かかる手数料が高いですが、どこにでもある安心感があります。基本的に現金でやり取りする方は、例えば旅行中に店舗がなければお金を引き出しが有料になってしまうので、どこにでも店舗がある大手の銀行がオススメです。中でも僕は Scotia Bank がオススメ。

グッドポイント

  • 店舗がカナダ中にあるのでどこでも現金を引き出せる
  • Sceneポイント (たまると映画が無料で観れたりするポイント) がたまる

バッドポイント

  • 毎月の手数料を無料にするには、最低 $3,000 以上預けておく必要がある
  • e-transfer は有料。
  • デビットでの取引を含みトランザクションの回数には制限がある。 (アカウントの種類による)

Scotia Bank – Bank Accounts

オススメのセービングアカウント

利子率がかなり高い Simplii

インターネットベースバンクの Simplii は、利子率が 1.15% とかなり高いのでオススメです。

グッドポイント

  • 毎月の手数料が無料
  • トランザクションは無制限で可能
  • 利子率が 1.15% と高い
  • 設定しておけば、他の口座にお金の移動が自動でできる。

バッドポイント

  • 全てインターネットやアプリでの操作になるので、操作が苦手な人には難しいかも

Simplii – High Interest Saving Account

僕の場合はクレジットカードでの取引しかしないので、メインのバンクアカウントは Simplii でまとめ、念の為 Vancity のアカウントにもお金を少し預けて現金も引き出せるようにしています。

難しい話は日本語で、という方ならTDバンク

口座を持つのはそれほど難しいことではないので英語でのやり取りでも問題ないですが、投資をするための口座を作ったりする場合は話が複雑になっていきます。英語では少し不安だという方には、日本人スタッフが在中しているTDバンクがオススメ。

グッドポイント

  • 日本人スタッフによる対応 (店舗は限られます)
  • 大きい銀行なので安心してお金を預けられる

バッドポイント

  • 利子率は低い
  • お金をたくさん預けておかないと手数料が取られる (最低 $2,000預ける必要がある)

TD Bank – Chequing Accounts

こんな記事も読まれています

投稿はありません。

もう記事がありません

エラーが発生しました

もっと表示する

無料で相談に乗ります!
バンクーバーの
コンシェルジュサービス

バンクーバーへの観光や長期滞在をより快適に楽しめるように、基本的に無料で相談に乗っています。
過去には、ワーホリの方のお部屋探し相談や、美味しいお店、立ち寄りスポットなどの紹介をさせていただいたこともあります。
まずはお気軽にご相談を!

  • 入力必須です。
  • 入力必須です。
  • メールアドレスの形式で入力してください。
  • 入力必須です。
OR

お問い合わせを送信しました。
24時間以内に返信させていただきますので、しばらくお待ちください。
お問い合わせありがとうございました。

送信に失敗しました。
何度も失敗するようでしたら、こちらからお問い合わせください。