パエリアナイトが楽しすぎる!タパス CABRITO

コマーシャルドライブにあるタパスのお店 CABRITO では、月に1回パエリアナイトというイベントを開催しています。

この日は、特製のパエリアをお店の出先で作り、パエリアだけ (と少しのタパス料理) がメニューとなります。メインがパエリアだけの提供という強気姿勢には自信が感じ取れます。

大鍋で作る、味染み染みのパエリア

パティオはコマーシャルドライブ沿にあり、パエリアを作っている匂いが通行人の足を何度も止めています。

この日はオーナーでもあるエグゼクティブシェフの Alex さんが作ってくれました。

この大鍋で100人前のパエリアを作るそうです。大鍋で作ることで、たくさんのだしがチキンや貝から出るから美味しくなるんだとか。

ちなみに鍋の向こうに見える赤いベンチがありますが、そこで座って作っている工程を見ることもできます。

バルメニューを注文

出来上がりまで1時間半とのことだったので、その間ビールと少しのバルメニューで時間をつぶしました。

どちらもパンの上に乗っているのですが、一つはシシトウ、もう一つはイカのオーブン焼きです。バンクーバーでシシトウを食べる日が来るとは思いませんでしたが、シシトウはバンクーバーで有名になってきているようです。

どちらのメニューも量の割にお値段高めですが、どちらも美味しかった!シシトウは辛すぎず、食べやすかったので満足。

お酒を飲みながらパエリア作りを見れる

僕たちの席はパティオに一番近いテーブルだったので、パエリア作りを間近で見ることができました。

チキンを焼きながら、モコミチばりに塩をふりかけるお兄さん。

ブイヨンスープを大量に入れると湯気がブワーッと立ち込め、食欲をそそられます。

さらにお米を足します。

ムール貝を足してグツグツ煮込み、完成!

パエリアの匂いにつられていつの間にか店内は満席。みんなパエリアを楽しんでいました。

僕たちは、パエリアを作り始める前から席を陣取っていたのですが、それが正解でした!間近でパエリア作りを見て楽しめました。パエリアを作りながら、イケメン Alex さんと色々話ができたことも味となって、より美味しく頂くことができました。

ぜひ、パエリアナイトを狙って行ってみてください。絶対楽しめますよ。
イベントを行う日はウェブサイトをチェックしてみてくださいね。

(パエリアナイトは予約ができないので、早めに行くことをお勧めします。)

CABRITO – TAPAS BEBIDAS
  • レストラン
  • タパス

こんな記事も読まれています

投稿はありません。

もう記事がありません

エラーが発生しました

もっと表示する

無料で相談に乗ります!
バンクーバーの
コンシェルジュサービス

バンクーバーへの観光や長期滞在をより快適に楽しめるように、基本的に無料で相談に乗っています。
過去には、ワーホリの方のお部屋探し相談や、美味しいお店、立ち寄りスポットなどの紹介をさせていただいたこともあります。
まずはお気軽にご相談を!

  • 入力必須です。
  • 入力必須です。
  • メールアドレスの形式で入力してください。
  • 入力必須です。
OR

お問い合わせを送信しました。
24時間以内に返信させていただきますので、しばらくお待ちください。
お問い合わせありがとうございました。

送信に失敗しました。
何度も失敗するようでしたら、こちらからお問い合わせください。