シアトルで台湾本場の小籠包を味わう!

シアトルには、台湾で味わえる絶品小籠包のお店ディンタイフォンの支店があります。

人気店なので行列ができていて、結構待ちましたが、レストランの外では従業員が小籠包の皮を手作りしているのを見れます。

店内はさすがアメリカ。台湾の本店のようなザ・食堂感ではなくオシャレ。

小籠包メインで、その他おかずをいくつかいただきました。

台湾本場の小籠包ほどの衝撃と感動はありませんでしたが、海外でディンタイフォンの味を楽しめたので満足です。

多分、台湾本場に比べて小籠包の皮が少し厚めなのでしょう。箸の文化ではない人たちに対する配慮なのかもしれません。

こんな記事も読まれています

投稿はありません。

もう記事がありません

エラーが発生しました

もっと表示する

無料で相談に乗ります!
バンクーバーの
コンシェルジュサービス

バンクーバーへの観光や長期滞在をより快適に楽しめるように、基本的に無料で相談に乗っています。
過去には、ワーホリの方のお部屋探し相談や、美味しいお店、立ち寄りスポットなどの紹介をさせていただいたこともあります。
まずはお気軽にご相談を!

  • 入力必須です。
  • 入力必須です。
  • メールアドレスの形式で入力してください。
  • 入力必須です。
OR

お問い合わせを送信しました。
24時間以内に返信させていただきますので、しばらくお待ちください。
お問い合わせありがとうございました。

送信に失敗しました。
何度も失敗するようでしたら、こちらからお問い合わせください。