Flutter で、文字の方向を指定しないとエラーになる

Flutter はそれ自身では、テキストの方向が LTR (左横書き) なのか RTL (右横書き) なのかわかりません。テキストの方向を明示しない場合は、下記のようにエラーが出ます。

No Directionality widget found. RichText widgets require a Directionality widget ancestor.

エラーを回避するためにテキストの方向を明示します。その方法は2つあります。

Text ウィジェット内で明記

この方法では、 Text ウィジェットに直接テキストの方向を指定します。

Text(
 "Hello World",
 textDirection: TextDirection.ltr
)

Directionality ウィジェットで明記

対してこちらの方法では、Directionality ウィジェットでテキストの方向を明記します。この場合、子・孫ウィジェットは Directionality ウィジェットで指定したテキスト方向を引き継ぎます。

Directionality(
 textDirection: TextDirection.ltr,
 child: Text("Hello World")
)

こんな記事も読まれています

投稿はありません。

もう記事がありません

エラーが発生しました

もっと表示する

ウェブ開発へのお問い合わせはこちらから

ウェブサイトやアプリ開発をしております。
どんなものを作りたいのかを明記した上でお問い合わせをお願いします。
また、簡単な質問や要望も受け付けています。まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 入力必須です。
  • 入力必須です。
  • メールアドレスの形式で入力してください。
  • 入力必須です。
OR

お問い合わせを送信しました。
24時間以内に返信させていただきますので、しばらくお待ちください。
お問い合わせありがとうございました。

送信に失敗しました。
何度も失敗するようでしたら、こちらからお問い合わせください。