最近よく聞く GaN って何?高速でスマホを○○する新技術

Indiegogo や Kickstarter で新しいアイディアや製品をみてると、最近よく見かけるのが GaN というワード。

GaNって一体何?さらにおすすめの GaN テクノロジーを用いた製品を紹介します。

GaN とは?

GaN は Gallium nitride 、窒化ガリウムのことで半導体の一つです。

半導体とは?

少し話がそれますが半導体とは、金属と絶縁体の中間の物質のこと。条件次第で金属のように電気を通したり、逆に絶縁体のように電気を通さなかったりします。簡単に言えばスイッチのような機能を果たすというわけ。

そんな半導体の一つであるGaN は青色発光ダイオードに用いられることで有名。ですが、青色発光ダイオードが登場したのはかなり前のこと。どうして最近になってまたよく聞くようになってきたのか?

GaN の新たな利用方法

半導体は充電器にも使われています。

最近ではスマホの巨大化に伴いバッテリーも大容量化。急速充電技術のニーズも高まります。

急速充電をさらに高効率化するとして、GaN が注目されているんです。

急速充電するために、充電器は高電圧を出力します。GaN は耐圧性が素晴らしく、高電圧を出力することに長けていて電力効率がいいんです。

GaN のおかげで、より早い急速充電器の実現が可能となり、さらに発熱量も従来のものと比べると少ないため、製品の小型化も可能。まさに未来のテクノロジー。

注目の GaN を採用した充電器

ノマドワークの強い味方 Hyper Juice

Hyper Juice は世界初の「GaN 採用で小型、100W 出力可能な充電器」です。この充電器のすごいところはこんなところ。

  • クレジットカードサイズ
  • 100W の電力出力が可能
  • 一つの充電器で 4台のデバイスを同時に充電可能

これ一台で4台のデバイスを同時に急速充電できます。今の時代スマホにタブレット・PCを同時に使うことも多いので、一つの充電器から一気に充電できるのは便利。複数の充電器を持ち歩かなくてもいいんです。

さらにすごいのは、同時に2台の macbook pro を充電できちゃう。パソコンって高電力を必要とするので2台同時に充電ってなかなかできるもんじゃありません。こんなに小さい充電器でそれを実現できる GaN 強すぎる。

持ち運ぶことを念頭に考えていて、コンセントの部分を折り畳められるのもいい。鞄の中ですっぽりとおさまっちゃう。

これ一つで外出先でも複数のデバイスを一気に充電できる Hyper Juece。ノマドワークの強い味方なのは間違いない!

Hyper Juice は Indiegogo で2020年3月発送予定。現在出資受付中です。

indiegogo – hyper juice

こんな記事も読まれています

投稿はありません。

もう記事がありません

エラーが発生しました

もっと表示する

無料で相談に乗ります!
バンクーバーの
コンシェルジュサービス

バンクーバーへの観光や長期滞在をより快適に楽しめるように、基本的に無料で相談に乗っています。
過去には、ワーホリの方のお部屋探し相談や、美味しいお店、立ち寄りスポットなどの紹介をさせていただいたこともあります。
まずはお気軽にご相談を!

  • 入力必須です。
  • 入力必須です。
  • メールアドレスの形式で入力してください。
  • 入力必須です。
OR

お問い合わせを送信しました。
24時間以内に返信させていただきますので、しばらくお待ちください。
お問い合わせありがとうございました。

送信に失敗しました。
何度も失敗するようでしたら、こちらからお問い合わせください。