#MEGXIT メーガン夫妻がバンクーバーに移住か。経済的独立はカナダでは無効?

ヘンリー王子とメーガン妃夫妻がイギリスの皇室を離脱し話題になっています。 イギリスの EU 離脱 「BRIXIT」をもじって「MEGXIT」なんてハッシュタグで盛り上がってます。

そんな皇室を離脱した二人がバンクーバー近郊で色々と動いていてウェルカムな雰囲気が漂っていましたが、ここに来て一変。

年末から年始にかけてバンクーバー近郊を訪問

バンクーバーアイランドの豪邸に滞在

2019年のクリスマスホリデー中、二人はバンクーバーアイランドのサーニッチという地域にある豪邸で過ごしたそうです。

google map から見てもすっごい豪邸だってわかります。 14億ドルほどするこの豪邸の写真は DailyMail.com で見れますよ。

この時の滞在のことを、カナダの手厚いもてなしとサポートを感じられたとヘンリー王子は語っています

女性用シェルターにメーガン妃が訪れる

その後年が明け、メーガン妃は バンクーバーのイーストサイドにある Women’s Centre を訪問。この土地で女性に関する問題について議論をしたのだとか。

楽しそうに見える写真。良い話ができたんでしょう。(のちに、この写真は Women’s Centre で撮ったものではなく実はメーガン妃は Women’s Centre を訪れていなかったなんて疑惑が出てきます。)

キツラノのビーチ沿の豪邸購入を検討中

イギリス皇室からの経済的独立を宣言した二人は、ここバンクーバーで住居を探しています。今興味を持っているのが Point Grey と呼ばれる、キツラノのビーチ沿の高級住宅街にある 35億円の豪邸。

ちなみに Point Grey には LuluLemon の創設者の方の家もありますよ。冬になると屋根の上にクリスタルでできた光り輝くトナカイが現れることでも有名。

カナダでは二人を歓迎ムード

Women’s Centre の人たちと仲良く写真を撮ったり、 Tim Hortons が「もしカナダで生活することを選んだら一生コーヒー奢るよ!」ってツイートしたり、二人を歓迎する雰囲気がカナダ国内に漂っていました。

いやいや、でもちょっと待って!

ですが、カナダの首相ジャスティントルドーさんが下記のようなことを言いました。

「二人がカナダに滞在している間は安全に生活できるようにする義務がある。セキュリティなどのお金を公費から出すことになる。この点に関しては議論が必要だ。」

セキュリティ専門家によると、二人のセキュリティにかかるお金は1年で10億円を超えるようです。

ちょっと待って!ちょっと待って!
経済的独立を宣言した二人が、皇室を離脱した二人が、カナダの税金を使ってカナダに滞在するんですか!

二人が皇室を抜けるのは良い、二人がカナダを気に入っているのも良い、カナダに住みたいなら住めば良い。イギリスの俗国だった歴史もあるからカナダはイギリス皇室に対して良い顔をしないといけないのかもしれない。

でもそのために、カナダのお金を使うのはやめて。

こう思っているカナディアンは多いようで、70%以上の人がカナダの税金を二人のセキュリティー費に使うことを拒否しているようです。

お願いだからやめて。

こんな記事も読まれています

投稿はありません。

もう記事がありません

エラーが発生しました

もっと表示する

無料で相談に乗ります!
バンクーバーの
コンシェルジュサービス

バンクーバーへの観光や長期滞在をより快適に楽しめるように、基本的に無料で相談に乗っています。
過去には、ワーホリの方のお部屋探し相談や、美味しいお店、立ち寄りスポットなどの紹介をさせていただいたこともあります。
まずはお気軽にご相談を!

  • 入力必須です。
  • 入力必須です。
  • メールアドレスの形式で入力してください。
  • 入力必須です。
OR

お問い合わせを送信しました。
24時間以内に返信させていただきますので、しばらくお待ちください。
お問い合わせありがとうございました。

送信に失敗しました。
何度も失敗するようでしたら、こちらからお問い合わせください。