サンクスギビングなので、カボチャでジャックオランタン作ってみた

もうすぐハロウィーンも近いこともあり、ハロウィーン関連商品を町のあちこちで見かけるように。

せっかくなので、大きなカボチャを購入してカボチャのお化け ジャックオランタンを作ってみた!

スーパーで売っている Punmpkin Masters というジャックオランタン作りのキットを使いました。

これには、カボチャをカットするツールから、8種類のデザインテンプレートがついていて、初心者でもカボチャのお化けを簡単に作れてオススメ。

僕たちは初心者なので、簡単なネコにしました。

まずは、カボチャの背面をガボッと開けて中身をくりぬき。

カボチャが硬いんじゃないかって不安だったんですが、キットに付属のカッターを使えば、意外とサクサクと進んでいく!

そして、カボチャの表面にテンプレートの紙を置いて、ラップでぐるぐる。その上から、テンプレートに沿って穴を開けていきます。

地道に削ること10分程度で完成!思いのほか簡単にできちゃいました。

暗闇で光らせてみたらこんな感じ。なかなかに可愛くできたんじゃないでしょうか!

この中にキャンドルを立ててゆらゆらと光らせたらもっといい感じになるかもしれないですね。簡単にできるので、試してみてね!

* 消防士さんの話によると、キャンドルによる火事が意外にも一番多いらしいので、キャンドルを使う場合は注意してくださいね!

こんな記事も読まれています

投稿はありません。

もう記事がありません

エラーが発生しました

もっと表示する

無料で相談に乗ります!
バンクーバーの
コンシェルジュサービス

バンクーバーへの観光や長期滞在をより快適に楽しめるように、基本的に無料で相談に乗っています。
過去には、ワーホリの方のお部屋探し相談や、美味しいお店、立ち寄りスポットなどの紹介をさせていただいたこともあります。
まずはお気軽にご相談を!

  • 入力必須です。
  • 入力必須です。
  • メールアドレスの形式で入力してください。
  • 入力必須です。
OR

お問い合わせを送信しました。
24時間以内に返信させていただきますので、しばらくお待ちください。
お問い合わせありがとうございました。

送信に失敗しました。
何度も失敗するようでしたら、こちらからお問い合わせください。