[ほぼネタバレなし] マーベル Runaways を観た感想。久々の一気見でどハマり。

Marvel のテレビシリーズ「Runaways」が Disney + で公開されていたので見始めたら面白すぎて止まらなくて一気見しちゃいました。Disney + をサブスクライブしている人にはぜひおすすめしたい!!

出来る限りネタバレなしで Runaways を紹介します。

Runaways とは?

Runaways は マーベルコミックの同タイトルを原作にしたテレビドラマシリーズです。 Hulu が制作していて、現時点でシリーズ3まで公開されています。

マーベルはディズニー傘下なので Disney+ でも公開されています。ただ、権利の関係か現時点ではシリーズ1のみ公開されています。

あらすじ

子供はいつでも親は邪悪な存在と感じがち。でも本当に彼らがそうだとしたら?

LA在住の6人のティーネイジャーが、それぞれの親たちが隠している真実に気づき、一体何をしているのか・なぜそんなことをしているのかを解き明かすために、そして最悪な事態になるのを止めるために、集結して調査を開始。

子供たちは自らのチーム名を Runawaysと名付け、スーパーパワーとハイテクな機械・高度なハッキング技術を使って謎に立ち向かっていきます。

そして、シーズン1の最後に子供たちにとっても親にとっても予期しないことが起き、事態は最悪な方向へと向かっていきます。物語はシーズン2へそのままつながっていきます。

Runaways と MCU の繋がり

シーズン1 を見終わったところでは MCU との繋がりは全くなさそうでした。ちょっと残念ですが、今後の展開でつながってくることに期待です。

感想

第1話からグッとつかまれました。

マーベルというとテクノロジーで進化した人間がスーパーヒーローとして戦うものが多いですが、Runaways はどっちかというと DNA 由来の特殊能力にフィーチャーしていて、Heroes を見ているような感覚。Heroes が好きだった人にはぴったりです。

どハマりして一気見しました。

映像が映画並みの大迫力

全編通して「金がかかってんなあ!」という印象です。マーベルらしいスーパーパワーや恐竜が走り回ったりするCGはしっかり作り込まれていて映画さながらの迫力があってワクワクしっぱなし。

最終バトルのドッカンドッカンやりあうところなんて「おおお!!」みたいな声が出ちゃうほど魅了されたな。

親と子供の関係や子供同士の恋愛事情も面白い

ここからはわかりやすいように 子供たちを Runaways、親たちを PRIDE とします。

面白いのはバトルだけではありません。というよりもこのドラマはそんなにたくさんバトルがあるわけではなく、本当に面白いのは Runaways が謎を解いていく展開にあります。

Runaways は6人のティーネイジャーということで、若者特有の短絡的なキスや恋愛感情・三角関係のような複雑な人間関係もありながら、親たちと対立することで6人全体に絆が強くなっていきます。絆は強くなって行くけど、どこかで親を裏切れない感情による暴走もあったり。正義感と親子の絆で揺れ動く姿など、かなり人間的なディープな感情を描いています。

また、PRIDE は大きな目的を持って結成されたグループです。表向きはコミュニティのための学校建設のために立ち上がったビリオネア集団ですが、本当の目的は別のところに。仲良しグループではないからPRIDE 内でも問題がいくつも起こります。お互いを信じ切れていないことからの仲間割れもあります。その逆な出来事も。

そういった生々しいRunways 内や PRIDE 内、さらに 親子間の人間関係をうまく描いていて感情移入がしやすいのもどハマりポイントです。

ドラマだとこのような細かい感情をしっかり描けるから、マーベルシリーズってドラマっていうフォーマットが合っているなと。

今作のヴィランは PRIDE かと思いきや

シーズン1で描いているのは、Runaways VS PRIDE かと思いきや実はそうではないんですよね。これ以上はネタバレになりそうなのでやめておきます。

多くの謎が残る

シーズン1を見終わればいくつもの謎は回収されますが、まだまだ謎は残っています。

なぜ PRIDE が結成されることになったのか。

PRIDE が建設中の学校の真の目的とは。

シーズン 2ではこれらの謎が回収されることになりそう。シーズン1の最後で衝撃の展開となり 本当の意味で Runaways となった彼らと PRIDE がシーズン2でどう関わっていくのかも早く観たい。早く Disney + で公開を頼みます。

スタンリーは出てくるのか?

マーベルシリーズといえば、スタンリーがカメオ出演することで有名。 Runaways シリーズ1は2017年公開でスタンリーもまだご健在だったので目を凝らして見ていたらやっぱり登場してました。

これがそのシーン。

スタンリーはシーズン1の第6話「Metamorphosis」で子供たちをパーティに連れて行くドライバーがスタンリーでした。

こんな記事も読まれています

投稿はありません。

もう記事がありません

エラーが発生しました

もっと表示する

無料で相談に乗ります!
バンクーバーの
コンシェルジュサービス

バンクーバーへの観光や長期滞在をより快適に楽しめるように、基本的に無料で相談に乗っています。
過去には、ワーホリの方のお部屋探し相談や、美味しいお店、立ち寄りスポットなどの紹介をさせていただいたこともあります。
まずはお気軽にご相談を!

  • 入力必須です。
  • 入力必須です。
  • メールアドレスの形式で入力してください。
  • 入力必須です。
OR

お問い合わせを送信しました。
24時間以内に返信させていただきますので、しばらくお待ちください。
お問い合わせありがとうございました。

送信に失敗しました。
何度も失敗するようでしたら、こちらからお問い合わせください。