サンシャインコーストのさらに奥地にある人里離れたリゾート地でカヌー・バーベキュー・食べ放題!

サンシャインコーストは、バンクーバーから北西に位置するエリアで、ここに行くにはフェリーを使うしかないのですが、さらに奥に行くと、ランド (Lund) というすごく小さな街があります。

ランドにあるディゾレーションサウンドリゾートに宿泊したら、最高にリラックスできました。

ディゾレーションサウンド

ディゾレーションサウンドとは直訳すると、寂しげな入り江、ということなのですが、どうしてそのように呼ばれるのでしょう。

ディゾレーションサウンドリゾートに到着し、車で降りたらすぐにわかりました。
音が全くなかったのです。完全な静寂。

なぜこんなに音がしないのかというと、まず動物がほとんどいないんだそうです。
近くには水が流れているので魚がいそうなのですが、大抵の魚はここまでたどり着かず、魚がいないから動物もあまり寄り付かないんだとか。
さらに、気候もとても穏やかであまり風が吹かないため、森の中なのに木々のざわめきもありません。

ディゾレーションサウンドリゾート

この人里離れたディゾレーションサウンドに、ディゾレーションサウンドリゾートというシャレーがあり、そこに宿泊してきました。

複数の種類のシャレー

バスタブ付きや、大家族向け、カップル向けなど、色々なタイプのシャレーがあります。

ロッジ風の建物はそれぞれ独立していて、その建物を丸ごと借りられます。まさに別荘気分。

僕は友達3人に加えて1匹の犬を連れて行ったので、2ベッドルームの、それなりに広めのシャレーを取りました。

バーベキューを気軽に楽しめます

バルコニーには備え付けのバーベキュー用のグリルがあります。

また、部屋の中には冷蔵庫・コンロ・お皿や料理器具など必要なものは全て揃っています。器具を自分で用意しなくてもいいのはすごく楽。

リゾート内には入り江が

バルコニーから見た景色。
歩いてすぐのところに入り江があります。

カヤックが用意されていて、これも無料で使わせてもらえます。

レストランも素敵

ディゾレーションサウンドリゾートの敷地内に、Loughing Oyster というレストランがあります。

パティオ席が多く用意されていて、入り江を眺めながらの食事です。

全て食べ放題のビュッフェ形式で、カキフライやサーモン、エビのマッシュポテトに加えて定番のローストビーフなどをいただけます。

たくさん海鮮をいただけて、しかも全て美味しい。こんなに美味しいカキフライを食べたのは初めてっていうくらい。

リゾート価格でお値段は高いんでしょう?と思っていたんですが、リーゾナブルでした。$30とちょっと程度なので、バンクーバーよりもかなり安い料金設定。
サーバーさんのサービスも良く、贅沢な気分を味わえました。

日頃の喧騒から抜けて、のんびりと時間を過ごせる最高のリゾート

ディゾレーションサウンドリゾートで2泊して、バーベキューや星空鑑賞、カヤックなど楽しめて、日頃の疲れを癒せました。

街自体がとても小さいので、ショッピングなどは楽しめないかもしれませんが、その分、お酒を片手に友達とたくさんおしゃべりしたり、貴重な時間を過ごせました。

ジジ君も楽しい時間を過ごせたようです。

この辺りでは、アサリやカキなども獲れるので、フィッシングライセンスを取得して行くのも楽しみの一つです。

ディゾレーションサウンドリゾート宿泊、予約の際の注意

ディゾレーションサウンドリゾートは部屋数が少なく、人気もあるので早めに予約しましょう。
また、最低2泊が条件となります。1泊では予約させてもらえません。
さらに、デポジットを先に払う必要があり、返金はされないので、注意が必要です。

Desolation Sound Resort

こんな記事も読まれています

投稿はありません。

もう記事がありません

エラーが発生しました

もっと表示する

無料で相談に乗ります!
バンクーバーの
コンシェルジュサービス

バンクーバーへの観光や長期滞在をより快適に楽しめるように、基本的に無料で相談に乗っています。
過去には、ワーホリの方のお部屋探し相談や、美味しいお店、立ち寄りスポットなどの紹介をさせていただいたこともあります。
まずはお気軽にご相談を!

  • 入力必須です。
  • 入力必須です。
  • メールアドレスの形式で入力してください。
  • 入力必須です。
OR

お問い合わせを送信しました。
24時間以内に返信させていただきますので、しばらくお待ちください。
お問い合わせありがとうございました。

送信に失敗しました。
何度も失敗するようでしたら、こちらからお問い合わせください。