バンクーバーでも地震に注意。あなたの地域の危険度、知っていますか?

バンクーバーでは大きな地震は全くと言っていいほど起きません。小さな地震が起きるだけでちょっとした騒ぎになるくらい。

ですが、バンクーバーの近くでプレートの重なっていて大きな地震がいつ来てもおかしくないと言われています。

地震が発生した時のために、多くのBC州に住む人たちは ShakeOut というイベントに参加し、地震に備える方法を学んでいます。最近だとちょうど先週にもイベントが開催されました。

そのShake Outのイベントの前に、バンクーバー市は地震による影響を受ける地域を示す地図を発表しました。

バンクーバー市で地震の影響を受ける地域

この地図は、7.3マグニチュードの地震がウェストバンクーバーで発生したという想定で作られています。

地図によると、バンクーバーダウンタウンは大きな影響を受けます。特に、レンガやコンクリート・木造のオフィスビルなどを含むコマーシャル用の建物などは大きなダメージを受けるそうです。一軒家はあまり大きなダメージは受けなさそう。

「vancouver downtown building」の画像検索結果

バンクーバーのダウンタウンにはこんな奇抜な形をした建物がありますが、こういった建物はかなり危ないです。

ダウンタウンの中でも、ウェストエンドと呼ばれるイングリッシュベイ付近や、チャイナタウンを含むダウンタウンイーストサイドは何ヶ月も近づけない場所となってしまうようです。

地震による、建物や住人が受ける影響

ダウンタウンだけではなくそれ以外のエリアも影響を受け、バンクーバーの10%の建物はこの地震によって長期に渡り利用不可となるという、恐ろしい想定がされています。

50%のバンクーバーの住人は、少なくとも1ヶ月はバンクーバー外で生活を強いられます。中には3ヶ月以上にもわたる場合も。

経済的にも、この地震により約8000億円もの損失となります。

バンクーバー市は、地震のリスクをどうやって減らすかを検討していますが、個人でも地震が起きた時の備えをしておくことが絶対に必要です。日本は地震大国だから地震が起きた時の行動の仕方はわかるでしょうが、避難場所などは事前に調べておいた方がいいでしょう。

City Of Vancouver – Earthquake impacts

City Of Vancouver – Disaster Support Hubs

こんな記事も読まれています

投稿はありません。

もう記事がありません

エラーが発生しました

もっと表示する

無料で相談に乗ります!
バンクーバーの
コンシェルジュサービス

バンクーバーへの観光や長期滞在をより快適に楽しめるように、基本的に無料で相談に乗っています。
過去には、ワーホリの方のお部屋探し相談や、美味しいお店、立ち寄りスポットなどの紹介をさせていただいたこともあります。
まずはお気軽にご相談を!

  • 入力必須です。
  • 入力必須です。
  • メールアドレスの形式で入力してください。
  • 入力必須です。
OR

お問い合わせを送信しました。
24時間以内に返信させていただきますので、しばらくお待ちください。
お問い合わせありがとうございました。

送信に失敗しました。
何度も失敗するようでしたら、こちらからお問い合わせください。