ビクトリアってどんな街?ビクトリアの魅力を紹介します!

バンクーバーから行ける、大人気の観光場所の一つビクトリアについて、オススメの観光時期など、基本情報や魅力をまとめました。

ビクトリアの気候

ビクトリアの気候はバンクーバーに似ていて、夏は暑すぎず冬は寒すぎない、年間を通して過ごしやすい気候になっています。

ビクトリアを訪れるのは 6月から 9月の夏の時期が一番おすすめです。
というのも、この時期は雨がほとんど降らないので快適に観光を楽しめます。
また、朝6時頃から夜9時ぐらいまで明るいので、長い時間散策できます。

ただ、ビクトリアは海に面している街なので、海風の影響もあり、風が強く体感温度は少し低めです。肌寒く感じることもあります。天気予報の気温よりも少し低めに考えていた方がいいかと思います。

冬も気温がマイナスまで下がることはほどんどないので、雪はほとんど降りませんが、雨はたくさん降ります。冬は観光しづらいかもしれません。

BC州の首都

ビクトリアには、BC州の首都としての機能を持っています。
ビクトリアには州議事堂があり、そこで議会が開かれたりしています。

平日は州議事堂の中を見学することもできます。

British Columnbia Parliament Buildings

見学可能な時間: 月曜 – 金曜 の8:30 – 17:00
(夏は毎日オープン。)

料金: 無料

British Columbia Parliament Buildings

ダウンタウンはとても穏やかな雰囲気

ビクトリアダウンタウンは、高い建物があまりなく、喧騒な雰囲気は全くありません。とても穏やかな街で、ゆったりと時間を過ごせます。

建物の再開発の際も、街の雰囲気を壊さないように注意を払っています。
例えば、古い建物の外壁は残して、中身だけを再開発するようになっています。

街の外観を保ち、古き良きビクトリアの街が持っている雰囲気を壊さないようにしています。

また、美しい教会もよく見かけます。建物がとても美しいので、街歩きが楽しいですよ。

ビクトリアは美食の街

旅行に行って一番気になるのが食事だと思いますが、ビクトリアはレストランの質もとても高く、どこのレストランで食べても美味しいです。

特におすすめなのが、 Blue Fox Cafe。ここで食べられる エッグベニーは最高です。

ビクトリアではBlue Fox Cafeに絶対行こう!オススメはエッグベニーです。

街の中では2階建バスや馬車が走っています

ビクトリアで特徴的なところは、建物や食事だけではありません。
乗り物もすごく魅力的なんです。

街の中を2階建のバスが走っています。2階から見下ろす街の景色を楽しむのもいいです。

また、ダウンタウンの中を馬車も闊歩しています。

広大な庭園ブッチャートガーデン

ダウンタウンから少し離れると、ブッチャートガーデンという大きな庭園があります。ビクトリアで大人気の観光地の一つとなっています。

夏になると、たくさんの花が咲き乱れ、とても綺麗です。特にバラ園がおすすめ。日本庭園もありますよ。
また、夏の間は毎週土曜日に花火を見ることもできます。
この花火、日本の花火と全く違って、水平方向に打ち合うような、戦争をモデルにしたような花火なんです。すごく綺麗で必見です。

AND MORE…

ビクトリアには他にももっとたくさん魅力的なポイントがあります。今後も随時更新して行きますので、チェックしてくださいね!

ビクトリア街歩きモデルコース - 1泊2日編

こんな記事も読まれています

投稿はありません。

もう記事がありません

エラーが発生しました

もっと表示する

無料で相談に乗ります!
バンクーバーの
コンシェルジュサービス

バンクーバーへの観光や長期滞在をより快適に楽しめるように、基本的に無料で相談に乗っています。
過去には、ワーホリの方のお部屋探し相談や、美味しいお店、立ち寄りスポットなどの紹介をさせていただいたこともあります。
まずはお気軽にご相談を!

  • 入力必須です。
  • 入力必須です。
  • メールアドレスの形式で入力してください。
  • 入力必須です。
OR

お問い合わせを送信しました。
24時間以内に返信させていただきますので、しばらくお待ちください。
お問い合わせありがとうございました。

送信に失敗しました。
何度も失敗するようでしたら、こちらからお問い合わせください。