イエローナイフだけじゃない!オーロラを見るならホワイトホース!!

カナダでオーロラを見るといったらイエローナイフが有名ですが、実はホワイトホースという街もとてもいいんです。

今回はホワイトホースがどんな街なのかご紹介します。

BC州の北に位置する街

ホワイトホースはユーコン準州という、BC州の北に位置する州にある小さな街。カナダの北部の位置するので、かなり寒い場所です。

11月にいった時は既に一面雪景色でした。本格的な防寒具必須!

人が温かい

バンクーバーでも人の温かみに触れることがあります。バスを降りる時に乗客が Thank you! とバスドライバーに言ったり、道につまづいた時には Are you OK? みたいに聞いてきてくれたり。

そんなバンクーバー以上にホワイトホースの人は本当に温かい。すれ違う人がとても優しい笑顔で Hi と声をかけてきてくれます。挨拶だけじゃなくて話も始まっちゃう時もあるくらい。

夏は雄大な自然を楽しむ

この街のスローガンは “Larger Than Life”。直訳すると「命より大きい」ですかね。ユーコンの自然は遊び尽くせない、それほど大きくて偉大、みたいな意味だったような。(ユーコンビジターセンターで見た動画の受け売りです。)

とにかく自然がすごいこの街は、自然をこよなく愛するドイツ系移民の方が多いんだそうですよ。

ユーコン川での川下りは、この街で有名なアクティビティの一つ。

冬はとにかく寒い

夏はとにかく楽しいユーコンですが、冬は雪に包まれます。気温がマイナス20度は当たり前。マイナス40度に行くこともあるんだとか。
人間はマイナス30度まで。マイナス40度は無理、と現地の人が言っていたのがなんだか心に残っています。

オーロラが美しい

そんなユーコンではオーロラを見ることができますよ。

イエローナイフは真上にオーロラが見えますが、ここホワイトホースでは真正面にオーロラを見ることができます。

3泊も滞在すれば1回はほぼ見れるらしく、僕たちもギリギリ最終3日目で見ることができました。
ただ、残念なことに山火事のせいで変な赤色とスモークによって一部邪魔されてしまいましたが。

小さな街だけど、必要十分

小さな街ですが、日本食レストランやフォーのレストラン、もちろん大きなスーパーマーケットなんかも充実していて、観光はもちろん、生活にも困らなそうな街でした。
小さいからこそ、全てが近くに揃っているんですね。将来はホワイトホースに移住、ありかもしれません。寒さに耐えられるかどうかが問題ですね。

こんな記事も読まれています

投稿はありません。

もう記事がありません

エラーが発生しました

もっと表示する

無料で相談に乗ります!
バンクーバーの
コンシェルジュサービス

バンクーバーへの観光や長期滞在をより快適に楽しめるように、基本的に無料で相談に乗っています。
過去には、ワーホリの方のお部屋探し相談や、美味しいお店、立ち寄りスポットなどの紹介をさせていただいたこともあります。
まずはお気軽にご相談を!

  • 入力必須です。
  • 入力必須です。
  • メールアドレスの形式で入力してください。
  • 入力必須です。
OR

お問い合わせを送信しました。
24時間以内に返信させていただきますので、しばらくお待ちください。
お問い合わせありがとうございました。

送信に失敗しました。
何度も失敗するようでしたら、こちらからお問い合わせください。